公益社団法人 青森県公共嘱託登記土地家屋調査士協会
トップページ
協会ご案内
理事長ご挨拶
協会概要
業務案内
地図に関する業務
登記に関する業務
成果品の点検と賠償責任保険
協会の主な活動
委員会活動
登記基準点設置事業
登記基準点設置事業からの考察
情報公開
アクセス
よくある質問
お問い合せ
リンク
プライバシポリシー
サイトマップ
社員専用ページ
ブログへ
 社員が調査の合間に気づいた事、
 見つけた事、色々掲載していく
 ブログです。
アクセス

当協会に問い合わせがあった事項についてQ&Aデータベースを作成いたしました。ぜひ、嘱託登記業務担当の方々に参考にしていただきたいと思います。このQ&Aに記載されていない事項については、当協会までお問い合わせください。



Q. 土地家屋調査士とは?

A. 不動産の表示に関する登記手続を円滑に実施することにより、不動産についての国民の権利を明確にするために設けられた資格制度です。



Q. 土地家屋調査士になるには?

A. 年1回行われる土地家屋調査士試験に合格し、日本土地家屋調査士会連合会に備える土地家屋調査士名簿に登録すると共に、事務所を置こうとする地にある土地家屋調査士会に入会しなければなりません。




















>>このページのTOPへ