理事長ご挨拶

 当協会は、昭和61年1月13日に設立以来、不動産の表示に関する専門家である社員たる「土地家屋調査士」によって構成された社団法人であります。また、平成20年12月公益法人制度改革関連三法が施行になり、平成25年7月1日に公益法人としての移行登記が完了いたしました。
 当協会は、官庁、公署その他法令で定める公共の利益となる事業を行う者(以下「官公署等」という)による、不動産の表示に関する登記に必要な調査測量、嘱託登記及び申請の適正かつ迅速な実施に寄与することにより、公共の利益となる事業の円滑な実施により、不動産に係る国民の権利の明確化に寄与することを目的としております。
 当協会は、青森地区、八戸地区、弘前地区、五所川原地区、十和田地区、むつ地区の6地区に担当者がおり、官公署等に対して、きめ細やかなサービスを提供しております。
 今後とも、公益社団法人として、社員一同更なる研鑽と技術の習得に努め信頼に応えてまいりますので、当協会をご活用賜りますようお願い申し上げます。

公益社団法人 青森県公共嘱託登記土地家屋調査士協会
理事長  蝦名 隆

協会概要

ただいま準備中です。